1. トップページ
  2. 肌荒れの原因はクレンジング!お肌に優しいクレンジング方法とは

肌荒れの原因はクレンジング!お肌に優しいクレンジング方法とは

20代なのに既に「肌荒れ」や「肌トラブル」に悩まされている女性にぜひ見直して欲しいのが「クレンジング」です。

この年代の女性はまずほとんどがメイクを毎日しています。中にはかなりシッカリとメイクをしている女性も見かけますし、夏になればウォータープルーフ仕様のメイクアップ用品を使う場合も多く、普通の洗顔ではなかなか落としきれません。

そこでクレンジング剤を利用していると思うのですが、クレンジングも一歩間違うと実は肌荒れの原因になります。

肌荒れになりやすいクレンジングとは

  • とにかくゴシゴシ肌に刺激を与える
  • 肌質に合わないクレンジング剤を使用している
  • ごく少量のクレンジング剤しか使っていない
  • 目元や口もとなどデリケートな部位もクレンジング剤でなんどもこすっている

まず、肌といっても「人それぞれ」違うのだという事を認識しておきましょう。

クレンジング剤そのものが悪いというのではなくて、たまたま「自分の肌質には合わない」という事もよくあります。また多いのが、「しっかりメイクしてるから、しっかり落とさなくちゃ」とついつい手に力を入れてゴシゴシと洗ってしまうこと。これはクレンジング後にタオルで拭く時も同様です。

肌荒れを防ぐには、きちんとメイクを落とすことが重要であると同時に、「メイクを落とす時に肌に刺激を与えすぎない」ことも大切です。自分の肌質に合ったクレンジングで優しく、丁寧に、メイク落としをして下さいね。