1. トップページ
  2. ウォータープルーフのメイク落とし(クレンジング)の注意点

ウォータープルーフのメイク落とし(クレンジング)の注意点

専用のクレンジングが必要か

ウォータープルーフのメイク用品と一口にいってもその効力には大きな差があります。まずメイク用品の説明書きや成分表をきちんと確認しましょう。特に落ちにくいタイプの場合には「専用のクレンジングを使用しましょう」と明記してあると思います。

通常のクレンジングでは落ちない強力なウォータープルーフのメイク用品にはそれ専用のクレンジングを選ぶ事が大切です。

日焼け止め+メイク用品のダブル使用の場合

ウォータープルーフ仕様のものを利用するのは夏場が多いかと思いますが、そうすると「ウォータープルーフの日焼け止め」を塗った後に、「ウォータープルーフのメイク」をしている人も多いでしょう。こうなるとかなりしっかりクレンジングをしないと、下地で塗っている「日焼け止め」が肌に残ってしまいます。

ですからメイク用品だけでなく、日焼け止めクリーム等のパッケージも確認しましょう。

アウトドア用の強力なもの

サーフィンやビーチ用、アウトドアのスポーツを楽しむ人のため専用に開発されたウォータープルーフ仕様の「メイク用品」はかなり強力です。専用のクレンジングを使うことが大切ですが、同時に「それでも落ちた感じがしない」「さっぱりしない」とゴシゴシこすったり過剰な洗顔を繰り返すと逆効果です。

アウトドア用の強力なものの場合には、必ず専用のクレンジングを利用しましょう。ただしそれを「普段から使う」と刺激が強すぎます。スポーツの時以外は肌に優しい負担の少ないタイプのクレンジングを選びましょう。