1. トップページ
  2. コワイ!間違ったクレンジングで色素沈着を起こす?

コワイ!間違ったクレンジングで色素沈着を起こす?

1年365日、まったく化粧をしないでスッピンで過ごしている女性というのはあまりいない事でしょう。

ナチュラル系にせよ、しっかりメイク派にせよ、とにかく1日の終わりにはしっかりとメイクを落とさないと大変な事になるかもしれません。

女性にとって色素沈着は深刻な肌の悩みのひとつですよね。

年齢と共にシミが増えて来るのはいろいろな原因がありますが、見落としがちなのが「きちんとメイクを落としていないため」=「つまり間違ったクレンジングをしているため」に色素沈着を起こして目立つシミを作ってしまっていることです。

色素沈着とは

色素沈着とは、メラニン色素が肌に沈着してシミやそばかすの原因になります。

ですから、メイクの色が残っていたからといって、それが「色素」として肌に沈着するわけではありません。しかし濃いメイクを落とそうとゴシゴシ皮膚をこすったり、強い刺激を与えることでメラニン色素が生成されすぎてしまい、肌の表面に出てきてしまうことがあるのです。

  • 自分の肌質に合ったクレンジングを使用すること
  • そのクレンジングの使用方法を守ること(量や使い方など)
  • クレンジング剤そのものもきちんとお落とすこと(洗い流す、拭き取るなど方法別にしっかりと落とす)

この3つを必ず守って、間違ったクレンジングで色素沈着を招き、シミだらけの肌にならないように気をつけましょう。